バンコク・スワンナプーム国際空港

概要

バンコクの東30キロに位置する国際空港。設備は整っており、世界のベスト5に選ばれている。以前は交通機関が不便だったが、鉄道の開通により快適になった。

公式ウェブサイト

http://www.suvarnabhumiairport.com/(英語・タイ語)

空港コード

BKK

空港の構造

7階建ての巨大なターミナルビルで、国際線と国内線は1つのビルを共用している。無料のシャトルバスが、バスターミナルと各地点を巡回している。

交通機関

鉄道 エアポート・レール・リンク Airport Rail Link

便利で安全な鉄道。地下から発着する。マッカサン駅直通のMakkasan Express Line、パヤタイ駅直通のPhaya Thai Express Lineは、それぞれ約15分で結んでいる。各駅停車の普通列車はパヤタイ駅まで約30分かかるが、かなり割安。

路線バス

BorKhorSor社とBMTA社による路線バス、およびミニバンが運行している。ミニバンは車体が異なるが、路線バスと同じく決まったルートを走る。人が集まり次第出発するなど、スケジュールはいい加減なので、時間に余裕をもって利用する必要がある。

リムジン

カウンタで申し込む貸切制。車種と距離により料金が決まる。メータータクシーよりやや割高。

タクシー

メータータクシー。カウンターに料金の目安が掲示してある。寄って来る客引きは白タクか悪質運転手なので、相手にしないこと。
高速料金が追加されるため、実際に払う金額は高くなる。正規のタクシーであっても、メーターを倒さず、高い料金をふっかけてくることがある。深夜ほどその傾向が強い。メーターを使うよう念を押し、そうでない場合はすぐに降りるとよい。所要時間は本来は1時間ほどだが、渋滞に巻き込まれると2時間かかってしまう。

近隣空港への移動

ドンムアン空港

2階の3番ゲート付近から、1時間に1~2本の割合でバスが発着する。

空港ホテル

ルイス・タバーン・トランジット・ホテル・デイルーム・スワナプームエアポート Louis’ Tavern Transit hotel Dayrooms Suvarnabhumi Airport

空港内にあるトランジットホテル。設備やサービスは同価格のホテルに比べて見劣りするが、乗り継ぎに非常に便利。

ノボテル・バンコク・スワンナプーム・エアポート Novotel Bangkok Suvarnabhumi Airport

空港に隣接する高級ホテル。徒歩10分で行くことができる。

ベストウエスタン・プレミア・アマランス・スワンナプーム・エアポート・ホテル Best Western Premier Amaranth Suvarnabhumi Airport Hotel

空港から約3キロのチェーン系ホテル。無料シャトルバス有り。

チャバ・スワンナプーム・エアポート Chaba Suvarnabhumi Airport

空港から約3キロのエコノミーホテル。無料シャトルバス有り。

空港内の施設

インターネット接続

無料でWifi接続サービスを提供している。制限時間は1時間。インフォメーションでIDとパスワードを発行してもらう必要がある。

荷物預かり/コインロッカー

到着フロアと出発フロアにそれぞれ、荷物預かり場がある。

トランジットツアーカウンター

乗り継ぎ客は、4~7時間のトランジットツアーに参加できる。コースはさまざま。料金は人数により異なる。英語のみ。国際線、国内線のコンコースに1箇所ずつカウンタがあり、そこで申し込む。

最終更新日:2013年1月13日